アルベール・グリヴォー

●アルベール・グリヴォー(Domaine Albert Grivault )●



ムルソーで最上と評されるクロ・デ・ペリエールを所有しているドメーヌ。

ムルソーの数ある一級畑の中でもペリエール、シャルム、ジュヌヴリエールの3区画の評価が最も高く、そのうちペリエールが頭一つ抜きん出ています。

そのペリエールにあって最上の区画と謳われているのがクロ・デ・ペリエール。

以前からムルソーで特級に格上げする区画があるとしたらここ以外は考えられないと言われているのです。

畑はシャルムのすぐ上の斜面に位置し、石垣で囲まれた1ヘクタールの広さで、 89年に半分の区画のぶどう樹の植え替えがされました。

ドメーヌではクロ・デ・ペリエール以外にペリエール(1.5ヘクタール)、ACムルソー(1.5ヘクタール)、ポマール・クロ・ブラン(1級1ヘクタール)等の素晴らしい畑を所有しています。

タンクで発酵させるワインは、その後新樽の3分の1を用いて熟成させられます。そして、同社でも上位に位置するプレミエ・クリュに於いては10年以上の瓶熟を経て、もっている要素が花開くといった、真の長熟タイプです。

品がありながら、奥行きとメリハリの効いた風味のある味わいは、長い余韻をともない、多くのブルゴーニュ・ファンを魅了しております。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1