フィリップ コラン

ドメーヌを運営するミシェルはまだ引退する年齢ではないのですが、2004年ヴィンテージよりドメーヌを分割し、長男フィリップがドメーヌ・フィリップ・コラン、次男ブリュノはドメーヌ・ブリュノ・コランと、別々のドメーヌとして生産を開始しました。

長男フィリップは父ミシェルのドメーヌをそのまま継いだ形となっていて、生み出すワインも父譲りの、落ち着いた風味、味わいの構成のしっかりしたタイプとなっています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0