ピュリニー・モンラッシェ 1er Cru レ・ルフェール 2010年 エティエンヌ・ソゼ [746]

ピュリニー・モンラッシェ 1er Cru レ・ルフェール 2010年 エティエンヌ・ソゼ [746]

販売価格: 22,000円(税別)

(税込価格: 24,200円)

売り切れました。。。
ソゼのピュリニー 1er Cru レ・ルフェール 2010年 入荷!





ルフレーヴと並びブルゴーニュで最良の白ワインを造るドメーヌです。

クラスマン誌★★評価のドメーヌです。



現在は故エティエンヌ・ソゼの義理の息子ジェラール・ブードがワインを造っています。



ブードの代になっても以前と変わりなく素晴らしいワインを造っています。



ソゼの娘のひとりがヴォルネイ・サントノのボワイヨ家に嫁いでおり、相続としてソゼ家の葡萄畑を要求した為、所有する畑は1/3に減少してしまいました。



そのためブードはドメーヌの肩書きを捨て、信頼できる栽培家から葡萄を買ってワインを造る事を決意、1991年よりエチケットからドメーヌの文字は消えています。



たとえ自社畑の葡萄でなくてもブードのワイン造りの確かさを感じさせてくれ、最も洗練されたスタイルのシャルドネ種のワインなのです。

ワインは新樽の風味を生かし、スモーキーさと熟した果実の風味が口中に広がります。



完熟したフルーツの濃厚なアロマとマツシュルームのような複雑さのある香りが溶け込みグラスに注いだ瞬間からたちこめます。



しっかりとした酸味とミネラル分に富んだ味わいで心地のよい余韻はソゼのスタイルとして見事な仕上がり。



グランクリュ、プルミエクリュは樽発酵で、それ以外はステレンスタンクで行ないます。



新樽の使用率はグランクリュで50%、プルミエクリュ33%、それ以外は25%です。



造りの違いはありますが、グランクリュからACブルゴーニュまでソゼのワインはいつも傑出しています。



今回ご紹介するのはピュリニー・モンラッシェ村のプルミエクリュ「レ・ルフェール」2010年です。

ピュリニィ村の北東に位置し、同じプルミエクリュのコンベットとペリエールに隣接し、ムルソーの要素を感じ取れます。

産み出されるワインには、斜面上方のピュリニィにはない丸みと濃厚さと華やかさを備え、かつ引き締まった味わいで非常にきれいな熟成が見られます。

ハチミツとシダの香りが特徴的で、滑らかな舌触りとしっかりとした骨格が感じ取れる素晴らしい品質のワインです!!





※ラベルや瓶、キャップシール部に若干の汚れやかすれ、傷がある場合がございます。ご了承のうえお買い求めください。

※実店舗と在庫を共有しているため、売り切れの際はご容赦ください。

商品詳細

国 名 フランス
産 地 ブルゴーニュ
生産者 エティエンヌ・ソゼ
原 料 シャルドネ
容 量 750ml

他の写真