セインツベリー ピノ・ノワール リザーヴ  2000年 [971]

セインツベリー ピノ・ノワール リザーヴ  2000年 [971]

販売価格: 14,000円(税別)

(税込価格: 15,400円)

売り切れました。。。
カルネロスの名を世界に広めたセインツベリーの高評価リザーヴ ピノ 2000年







カリフォルニアのカーネロスを知り尽くす地区の王者、セインツベリー。



今回は非常に評価の高いピノ・ノワール リザーヴのご案内です。



1981年、UCデイヴィス卒業生のディック・ワードとデヴィッド・グレイヴの二人により設立された、ピノとシャルドネのブルゴーニュ系品種専門のプロフェッショナルです。



70年代、「良質なピノ造りは、カリフォルニアでは困難」と言われていた時代に、理想の地を求めてカリフォルニア中を旅し、当時A.V.A.認定がなされたばかりのカーネロスこそが捜し求めていた土地であることを確信した二人。



彼らの完成させたエレガントなスタイルはたちまち話題となり、その成功を聞きつけたホワイト・ハウスが、1983年のエリザベス女王の歓迎晩餐会に採用されました。

当時カリフォルニアでこれら品種でのワイン造りを目指す多くのヴィントナー達にとっての道しるべとなりました。

カーネロスに拘り続ける彼らのスタイルは、風土を表す豊かな果実味の中に、奥行きと品性を備えたもの。

近年ではフランス人醸造家のジェローム・チェリー氏を加え、更にそのスタイルに磨きを掛けて飽くなき洗練度の追求を自らに課しています。



ロバート・パーカー氏が1990年のピノノワール リザーヴを「疑いなく、私がカリフォルニアでテースティングした中で、最も優れたものの一つ」と評価し、ワイナリーへの評価は不動なものになります。



その高い評価の割には、値段を良心的な価格に抑え、できるだけ多くの人に味わって欲しいという考えています。



生産量は年間60,000ケース程。



このピノ・ノワール リザーヴ、ダークトーンのアロマは、最初はやや閉じ気味で、ゆっくりと黒胡椒やドライフラワーの品位の高いアロマをかもしだします。



味わいは力強く、甘味を伴う熟れた果実味がまず口内に広がり、土や茎のアーシーなニュヤンスや、しっかりしていながら丸みを帯びたタンニンがより複雑味を感じさせてくれます。





※ラベルや瓶、キャップシール部に若干の汚れやかすれ、傷がある場合がございます。ご了承のうえお買い求めください。

※実店舗と在庫を共有しているため、売り切れの際はご容赦ください。

商品詳細

国 名 アメリカ
産 地 カリフォルニア
生産者 セインツベリー
原 料 ピノ・ノワール
容 量 750ml

他の写真