グリオット・シャンベルタン 2000年 ポンソ [994]

グリオット・シャンベルタン 2000年 ポンソ [994]

販売価格: 29,800円(税別)

(税込価格: 32,780円)

売り切れました。。。
老舗名門ポンソが造る特級グリオット・シャンベルタン2000年







同じくモレ・サン・ドニを本拠地とするデュジャックと双璧をなし、その収量の少なさや自然栽培へのこだわりでは、ルロワと並び賞される、まぎれもないスタードメーヌです。



1872年創設。

1934年には、当時まだブルゴーニュでは珍しかったドメーヌ元詰めをいち早く始め、「ドメーヌ」の先駆け的存在として一目置かれる存在です。

1981年からは、現当主のローラン・ポンソ氏がドメーヌを運営しています。



ポンソは、設立当初から所有しているクロ・ド・ラ・ロッシュに加えて、クロ・サン・ドニ、シャルム・シャンベルタン、クロ・ド・ヴージョといった、数々の特級畑から素晴らしいワインを造り出しています。

2009年にはコルトン、コルトン・シャルルマーニュ、コルトン・ブレッサンド、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、2010年にはモンラッシェを新たにリリースし、そのラインナップはさらに豪華なものとなっています。



ワイン造りにおいて、ポンソの革新的な取り組みと品質に対するこだわりは特筆すべきものがあります。



クローンの開発や雹害防止ロケットの使用、温度センサーつきラベルの採用などの革新的な技術を取り入れてもなお、地道な努力を惜しみません。



自然派ワインというジャンルが生まれるはるか前の1977年から、化学薬品を使用せずビオロジックともビオディナミとも異なるアプローチの自然栽培を行ってきました。

収穫量は15hl/haと超低収量。これは、ロマネ・コンティの収量を下回る少なさです。

また、収穫はコート・ド・ニュイで最も遅く、全て手作業によって収穫し、選果は必ずブドウ畑で行います。



醸造に関しては、ヴィンテージごとにブドウの状態は異なるため、徐梗の実施有無、ピジャージュの頻度など、その年に応じて最良の方法を選択しています。



熟成には、古樽を使用。新樽では木目が粗く熟成の進行が早いため、最低でも5年以上たった樽を使用し、30ヶ月という長期熟成を基本とします。

SO2の不使用も以前から実施しています。



ポンソが最も大切にしていることは、デリケートさ、エレガンス、フィネスの表現であり、それを実践するためになら、いかなる努力も惜しみません。

こうした地道な作業から生まれるワインは、ブドウ本来のエキスとうまみが強く、透明感のある仕上がり。

このピュアな味わいがポンソの最大の魅力です。



今回ご案内するのは、ジュヴレ・シャンベルタンの中でも際立って美しい果実味が魅力のグリオット・シャンベルタン。



0.89haの非常に小さい区画であり、全体的にも生産量が少なく、ブルゴーニュラヴァーを強く惹きつけています。



“グリオット”とは酸味が強めの野生のサクランボの一種で、確かにフレッシュな酸味のあるサクランボや野イチゴのようなチャーミングな風味が感じられます。

小さなすり鉢状になった土地の中心に位置することから、日照量に恵まれているため、ブドウの熟度が高くなり、豊かな果実味をもつパワフルなワインが生み出されます。



様々な要素が舌の上で素晴らしいハーモニーを奏でる、魅惑的なワインです。



熟成を重ねたポンソの特級グリオットをどうぞご堪能ください!!





※ラベルや瓶、キャップシール部に若干の汚れやかすれ、傷がある場合がございます。ご了承のうえお買い求めください。

※実店舗と在庫を共有しているため、売り切れの際はご容赦ください。

商品詳細

国 名 フランス
産 地 ブルゴーニュ
生産者 ポンソ
原 料 ピノ・ノワール
容 量 750ml

他の写真